気になるいぼはレーザーで除去|信頼できるクリニックで施術を受ける

ツルツルの素肌を目指して

ウーマン

これぐらい、と思わずに

首の周りや手などにいつの間にかプクッと居座っているいぼ、日常生活に支障があるわけではありませんが、気になりますし、第一見た目に不格好です。いっそのこと取ってしまいたい、と思う人がほとんどでしょうが、ここで注意してください。そのいぼ、どうやってとるおつもりですか。お灸で焼きますか、まさか自分でえぐってしまおうなどと考えていないでしょうね。傷も残るし、細菌感染する恐れもあります。いぼはきちんとクリニックでとってもらいましょう。いぼを除去する時には皮膚科もしくは美容整形を受診します。皮膚科では液体窒素が、そして美容整形ではレーザーが治療として用いられる場合が多いです。レーザーでいぼを除去する場合、傷跡が残らない、再発しにくいなどメリットがたくさんあるのですが、一つ気をつけてほしいポイントがあります。レーザーを照射していますので、皮膚が非常に紫外線に対して敏感になっているのです。術後の紫外線対策は万全にしましょう。そして、最も重要なポイントは、ともかく早めに受診する、ということです。たかがいぼくらいで、とクリニックヘ行くのをためらう方がいますが、大きな間違いです。いぼは時として大きくなったり、見えない部分にも深く根を張っていることがあります。大きかったり深かったりすれば、難治化してそれだけ治療期間も長くなりますし、跡が残る可能性も高くなるのです。いぼを見つけたらまず受診、それを肝に銘じておきましょう。いぼが顔や首から消えただけで、こんなに若々しい顔だったのかと自分でびっくりされることでしょう。アンチエイジングはまず肌から、スベスベの肌を手に入れませんか。

どこで治療を受けるのか

いぼを除去するには皮膚科や美容整形クリニックを受診するなど、いくつか方法があります。皮膚科と美容整形、どちらを受診したらよいか、と迷われる方もいるかもしれません。その時には美しくなりたいか、見た目は別に気にしないか、を自問自答してみましょう。美容整形は、あくまで美しく除去することにこだわります。美しい肌になりたい、アンチエイジングを目指したい、という方は、やはり美容整形で除去してもらう方が適っているのではないでしょうか。また、同じ美容整形の中でも、実に様々な治療があります。最も一般的なものはレーザー治療ですが、それ以外にも注射によるもの、メスで削除するもの、液体窒素を使うものなど、使うものも異なればその特徴も異なっています。ですから、クリニックで除去する際には、自分のいぼができている箇所、大きさや根の深さ、といったことをよく確認し、どの治療法が最も適しているのか、医師と相談しましょう。また、見た目に美しく取り去りたいのか、それとも費用をリーズナブルに抑えたいのか、再発などの事態をなるべく防ぎたいのか、など自分の目的も明確にさせておくことです。それぞれの方法には見た目には美しいけれど、費用が割高、リーズナブルだけれど、再発しやすいなどといった特徴があるのです。それが自分の目的と合っているかどうかを、最初によくつかんでおく必要があります。いぼを除去して快適に過ごしたいのなら、除去することだけを考えていてはいけません。除去した後の状態をしっかりと頭に描いて、そのイメージを実現してくれる方法を選択しましょう。